clair de lune

montebello.exblog.jp

~ 月の中のつきないはなし ~

周年ガトーについて!

こんにちは大谷です。今週はついに周年イベント、、もう何回ブログを書けるかわからないので、今日書けることは書いておこうと思います。

周年のお菓子、、すぐに思いついたのがこのお菓子達でした。
d0244566_056542.jpg

左はサントノレ。モンテベロで私が働き始めた時からお店に並んでいたお菓子ですが、フォルムの可愛さといい、シュー生地、パイ生地、シューの中のクリームや周りのクリーム、一つのお菓子で沢山の楽しみがあり、そして食べ切った時の満足感、なんというか本当にフランス菓子らしいお菓子といえばこれ、というイメージでした。
いつもシェフが組み立てているのを見ていただけの私だったのですが、製造に戻った時からずっと作りたかったお菓子です。
アーモンドとノワゼットをローストしてキャラメリぜし、粗めに挽いて作ったプラリネをクリームにし、中にはラムでフランベしたバナナ、とカスタードクリーム、そしてシャンティクリームというシンプルな組み合わせです。
いろんな味を考えたのですが、自分で初めて作るサントノレ、難しい組み合わせよりも、自分の中のイメージの間違いない王道の組み合わせにしました。逆にその方がこのお菓子の良さとか美味しさが伝わるような気がします。
こちらは10日の日曜日にお作りしたいと思っています。

もう一つは前回のブログでちらっと触れましたが、タルトタタンです。

こちらも、私がモンテベロで食べた時に、こんな美味しいタタンがあるんだ!と衝撃を受けたお菓子です。
釜の火入れの加減、甘みと酸味の出し方が今の課題。だんだんと近づいてはいるのですが、、あと3日で仕上げます!!
モンテベロのタルトタタンは、ずっと秋田の佐々木果樹園さんというところから取り寄せていたのですが、3年目くらいの時に、台風の影響でりんごができなくなったという連絡がきました。
他のところから買ってもできたのですが、ずっとそちらのりんごを使わせて頂いていたので、人との縁も大切にしたいというシェフの思いから、ずっとタルトタタンはお休みしていたんです。
私が周年のお菓子を考えていた時に、タタンを作ろうというのはだいぶ前から心にあったのですが、どこのりんごを使おうか、、市場で買おうかどこかの取り寄せを探すか悩んでいました。
そんなタイミングで、なんと佐々木果樹園さんから、りんごの収穫が復活したというお知らせが。
そのタイミングに運命を感じました(笑)
d0244566_056575.jpg

小さいイメージの紅玉ですが、他のりんごと間違えるくらいの大きな紅玉が届きました!酸味はもちろん、味のしっかりしたそのまま食べても美味しいりんごです。
大切に、お菓子に変えたいと思います。

そしてあと二つ、新作のお菓子もこの日から出します。
一つはフロマージュブランを使ったチーズのガトー。
フロマージュブランというと、フランスのビストロなどではデセールにそのままお皿に出て来たりします。
私が食べた画像を探したら出てきました!
d0244566_056648.jpg
そのまま食べたら酸っぱいだけで、とてもデセールとはいえないのですが、横にお砂糖が付いて出てきます。それをどばどばとかけて自分の好きな甘さにして食べると、なんてことないのですが美味しくて、クセになりそうな食べ物なのです。
そんなフロマージュブランの美味しさが伝わったらいいなーと思うお菓子です。
画像、前日くらいにはあげれるはずです、、たぶん。

そういえばこの画像の後ろのプリン、びっくりするくらい不味かったな。笑
衝撃的でした。

さて今日はこの辺で断念。。書き始めるとどうしても長くなってしまってすみません、、

土曜日に出す周年ガトーも次くらいに書きたいと思います。

ねむーいー!!!
おやすみなさい!!!
[PR]
by montebbello | 2013-11-05 23:34
ブログトップ